文字サイズ

用語集

用語検索

更新日:2020年12月02日

芽胞

読み方:がほう 英語表記:spore

・生存や増殖に適さない環境(高温、乾燥、栄養状態の悪化など)になると、芽胞核というものを形成しはじめ、核のまわりにペプチドグリカンというかたい物質やタンパク質で芽胞皮膜、芽胞殻を形成し、芽胞のもととなっていた菌体は壊れて、最終的に芽胞のみになります。
・芽胞の状態のままで休眠している菌が増殖することはないですが、生存に適した状態に環境が変化すると、芽胞から菌が発芽し、再び活発に増殖を始めてしまいます。
・芽胞は煮沸や冷凍処理、乾燥、アルコール消毒などの過酷な条件下でも完全には死滅しません。芽胞を死滅させるには、例えば180℃で30分間以上加熱などという通常の細菌の場合よりも厳しい滅菌条件が必要です。
 

関連製品