文字サイズ

用語集

用語検索

更新日:2019年02月19日

微酸性電解水生成装置

読み方:びさんせいでんかいすいせいせいそうち 英語表記:Slightly acidic electrolyzed water generation apparatus

微酸性電解水生成装置とは
希塩酸を電気分解し次亜塩素酸を含むpH5から6.5の微酸性電解水を生成する装置です。微酸性電解水は食品添加物指定の殺菌水であり、正式名称は微酸性次亜塩素酸水です。
平成29年に生成装置及び次亜塩素酸水に関するJIS を制定しています(JIS B8701)。

微酸性電解水生成装置の相場
連続式生成装置と貯槽式生成装置がある。
連続式生成装置の例
生成量 ~10L/min :~20万円
生成量 ~60L/h :~40万円
生成量 ~300L/h :~80万円