文字サイズ

用語集

用語検索

更新日:2021年07月21日

干渉計

読み方:かんしょうけい 英語表記:Interferometer

FT-IRの心臓部です。ビームスプリッタにより2つに分けられた赤外光は、固定鏡と移動鏡でそれぞれ反射します。移動鏡の位置により、光路差(位相差)が出来ることにより、様々な波長を含む干渉波が得られます。得られた干渉波(インターフェログラム)を、フーリエ変換(FT)により波数ごとのシグナルに分けることにより、赤外吸収スペクトルを得ることが出来ます。