文字サイズ

Q&A

【お客様の声】株式会社ファンケル 様

更新日:2020年06月30日

株式会社ファンケル(本社所在地:横浜市中区)様が2020年1月に新業態店舗としてオープンしました「FANCL BEAUTY SALON」(阪急うめだ本店7階:大阪市北区)にて、吸光度計ピコエクスプローラーをご使用いただいています。
同社ビューティサイエンス研究センターの高橋様にお話を伺いました。

≫ ピコエクスプローラーを知ったきっかけは何ですか?

研究所では据え置き型の分光光度計を使用していましたが、新店舗を立ち上げるにあたり、店頭で使える小型吸光度計を探しました。ピコエクスプローラーはWeb検索で見つけ、「これしかない!!!」と思いすぐにデモを依頼しました。

ピコエクスプローラーは店頭で手軽に測定出来るところが魅力

≫ ピコエクスプローラーで何を測定していますか?

「FANCL BEAUTY SALON」では、お客様の肌に最適な美容液「スキンソリューション」をご提案するため、肌の角層をテープで採取、その場で分析し、現在と未来の肌奥のエイジングリスクを解析します。ピコエクスプローラーでは、分析項目の一つとして、角層の抽出液の濁度(角層の溶けにくさ)を測定しています。

測定精度・使い勝手・コンパクトさ…数々の条件をクリアしたのはピコエクスプローラーだけ

≫ ピコエクスプローラーを採用した決め手は何ですか?

店舗では研究者ではなくスタッフが使用するため、リケジョではなくても簡単に測定できる吸光度計でなければなりません。それに加え、測定精度が良いこと、低価格であること、検体量が少量で済み廃棄が簡単なこと、店頭におけるサイズであること、という数々の条件を全てクリアする吸光度計はなかなか見つかりませんでした。そんな中でピコエクスプローラーを見つけデモ機を試したところ、求めていた条件を全てクリアしたのですぐに採用を決めました。実際に運用している店舗スタッフからは、タブレットでの操作性やシンプルな見た目も好評です。

≫ 吸光度計 PiCOEXPLORER(ピコエクスプローラー)の詳細はこちら

関連製品