文字サイズ

製品情報

製品詳細

ダイアフラム式真空ポンプ

N820G

商品コード:255161

型式:N820G

ダイアフラム式真空ポンプ(N820G)

Chemically resistant Diaphragm Vacuum Pumps

製品概要

小さなボディの新定番、真空制御ポンプ

ダイアフラム式真空ポンプ(N820G)の特徴

排気速度は自由自在! 静かでECOな減圧も可能

流量可変ボリュームの調節で、排気速度を自由に可変することができます(可変範囲:9~20L/min)。
必要最低限の速度で排気すれば、静かでECOな減圧が可能です。

持ち運びに便利なハンドル付き

片手で簡単に持ち運べるハンドルを本体上部に装備しています。
使用しないときは、本体に収納可能です。

動作が一目でわかるランプ(LED)搭載! 押す、回すだけのカンタン操作

操作する流量可変ボリュームの周囲には、インジケータランプを装備しています。
ランプの色は待機状態では緑色、運転中は青色に点灯します。
また、排気速度が遅いとランプが暗く、早いと明るく変化し、ポンプ動作が一目で確認できます。



対応する真空ホースが増えました

ホースニップルの形状を2段構造にすることにより、接続可能な真空ホースの内径サイズがφ6~9mmに広がりました。

ガスバラスト機構を標準装備

ポンプ内に発生した凝縮液をポンプ外に排出するガスバラスト機構を装備しています。
ダイアフラムの劣化や故障の低減に役立ちます。

安心できる素材採用のポンプヘッド

耐久性、耐熱性、耐薬品性に優れた変性PTFEをポンプヘッドに使用しました。

別売「真空コントローラ」との接続でインバータ制御による自動運転を実現

別売の真空コントローラ*1(エバポレータRE202シリーズ専用)と接続することで、インバータ制御による任意の真空度を保った自動運転が可能となります。
本体側面には信号ケーブル接続口を設けています。
*1 真空コントローラは、近日発売予定。

対応する規格、使用可能なガスについて

本製品は、ヨーロッパ防爆規格(ATEX)に準拠しています。
使用可能な可燃性ガス、爆発性ガスにつきましては下記ページをご覧ください。
≫ ダイアフラム式真空ポンプN820G 防爆規格について

主な仕様

仕様


商品コード 255161
型式 N820G
排気速度 (大気圧 気温20℃) 9~20 L/min(手動可変ボリューム付き)  
接ガス部材質 PTFE/FFPM
外部入力 外部信号によるリモート運転
到達真空度 最低 速度 ガスバラスト 閉≦600Pa(開 ≦1700Pa)、最大 速度 ガスバラスト 閉≦800Pa(開 ≦1500Pa)
真空接続 ホースニップル外径 φ10.6mm φ9mm  (2段式)
外寸(幅×奥行×高さ) 163×259×220mm
電源容量 100~240V 0.7A
重さ 8.8kg
価格 195,000円