文字サイズ

研究施設

粉体封じ込めシステム

製品一覧

ナノエンクロージャー

ナノマテリアル粉体などのケミカルハザード物質の微量取扱い(秤量・小分け)における、曝露防止用エンクロージャーです。本体材質は非帯電性・洗浄性に配慮したアルミ・ステンレス・強化ガラスを採用しており、一般的な小型卓上フードでは困難なセミミクロオーダーの秤量作業も可能な専用設計です。 特徴として、前面開口部の左右にフローセンサを装備しているため、前面開口部の通過風速の高精度モニタリングが可能です。風速低下時にはファンフィルタユニットコントローラによる自動アラーム機能で、作業者に異常をお知らせします。そして、排気系にはBag-out方式で交換できるHEPAフィルタを標準装備(NE1は分離型、NE2は搭載型)し、前面シャッタは上下スライド式と跳ね上げ式のコンビネーションサッシを実装しています。なお、粉体の付着した廃棄物はフード内から廃棄物収容袋に回収し、回収した袋は安全性を考慮したBag-out方式で交換できます。高い安全性と使いやすさを兼ね備えたナノエンクロージャーです。

Lab Bubbleシリーズ

Lab Bubbleシリーズは、様々な角度から覗き込める視認性に優れた球体状デザインの卓上フードであり、作業者の目的にあった作業環境を時と場所を選ばず提供します。3つのコンセプトに分かれたラインアップで、封じ込めタイプのSafety Bubble、クリーンタイプのPCR Bubble、隔離タイプのGlove Bubbleをご用意しています。フード本体はカプセルのように上下に分割可能で、装置を出し入れや清掃がしやすい構造です。また、ベースカラーは5色からご選定可能なため、複数台ご使用際には作業内容ごとに色を分けることができます。

コンテインメントアイソレーター

ラボスケールでの、高生理活性粉体の取扱いに適したアイソレーターです。給排気系にはBag-in/Bag-out方式のHEPAフイルタを装備し、インバータファンにより装置内を陰圧に保ちます。また、内外面研磨コーナーR仕上がりで、内部コンタミの発生を抑えます。各種バグアウトポートやRTPポートの取り付けも可能です。なお、本体寸法は1,200Wから製作が可能で、ご希望により操作性確認のためモックアップ検証も実施可能です。

ケミカルハザード対策用キャビネット

高生理活性粉体等の封じ込め専用循環型キャビネットです。粉末薬剤等の取り扱い用としてCHC-M型、高活性医薬品等の取り扱い用としてCHC-H型の2タイプをご用意しました。2タイプ共に高い粉体封じ込め性能を有し、HEPAフィルタは本体脚部からバッグイン・バッグアウト(バッグ内蔵)により交換できるため、粉体の漏洩を抑制します。また、デジタル差圧計装備しているためHEPAフィルタの詰まりを数値で確認することが可能です。