文字サイズ

製品情報

製品詳細

WL220型

コントロールパネル

イオン交換樹脂寿命試験(比抵抗値)

純水製造装置ピュアライン®(WL220)

Water Purifier

製品概要

A3レベル純水が採水可能、恒温恒湿器やラボラトリウォッシャとの接続可能

純水製造装置ピュアライン®(WL220)の特徴

製品特徴

蛇口につなぐだけで手軽にイオン交換水が採水できます。

製品特徴

小型卓上型で設置場所を取りません。手軽に設置することができます。

製品特徴

操作しやすいデジタル表示器を採用しています。

製品特徴

JIS K 0557 A3レベルを採水できるので、微量分析に最適です。

製品特徴

水質の維持に必要な消耗品の交換時期を表示します。

製品特徴

採水口にメンブレンフィルタを標準装備しています。(WL200/220)

製品特徴

採水口付近に電磁弁を設け、採水終了後のメンブレンからの水漏れを防ぎます。

製品特徴

WL220Tは恒温恒湿器などの加湿水用タンクの供給に最適です。

主な仕様

仕様


商品コード 253628
型式 WL220
方式・性能 採水方式 イオン交換(採水キー)
方式・性能 給水方式 ワンタッチカプラ水道接続樹脂ホース
方式・性能 採水量・採水方式 約1L/分 連続採水
構成 イオン交換樹脂カートリッジ 活性炭入り2Lイオン交換樹脂(CPC-P)1本/2Lイオン交換樹脂(CPC-E)1本
構成 最終ろ過 0.1μm(メンブレンフィルタ
構成 漏水検知 漏水検知により給水電磁弁強制遮断
規格 原水圧力範囲 0.5~5×100kPa(0.5~5kgf/cm2
規格 採水口 床より250mm位置 RC1/4(メンブレンフィルタ接続)
規格 安全装置 サーキットブレーカ、漏水検知器、減圧弁、水質異常警報
表示 水質表示 7セグLED表示(電気導電率/比抵抗)
表示 その他の表示 消耗品交換表示(CPC-PおよびCPC-E:水質劣化により同時交換、メンブレンフィルタ)、警告表示(水漏れ警報)
付属品 原水給水ホース、電源コード(2m)、イオン交換樹脂CPC-P+CPC-E、メンブレンフィルタ、シールテープ
外寸法(幅×奥行×高さ) 350×350×450mm
電源容量 AC100~240V 0.05A
~0.2A  ・ ブレーカ3A
重さ 16kg
価格(税抜) 271,000円

メンテナンス・保証内容


弊社ホームページ上でお客様登録いただけますと通常1年の無償保証が2年間となります。




FAQ

Q 純水のpH値は理論上7.0になるはずですが、手持ちのpHメータで測定したところ、pH値4から5あたりの酸性を示しました。 計測中にも変化している時もあります。 装置に不具合があるのでしょうか。
A

ご指摘の通り理論上蒸留水やイオン交換水は純度が高ければpH値は7.0となるはずですが、蒸留水は水蒸気に気化した時点から大気中の炭酸ガス(CO2)の溶存が始まっている為、蒸留直後から酸性となる傾向があります。
イオン交換水も大気に触れますと炭酸ガスの影響を受けやすく、元々不純物が殆ど無い状態の為に僅かなコンタミネーションでもpH値が大きく変動致します。
また一般的なpH測定法ですと、大気中のガスだけでなく、ごく僅かなpHメータの電極や容器などからのコンタミネーションによっても影響を受けてしまう為、正しい測定値は出ません。
従いましてどの程度の数値になるかも周囲環境や測定方法等で大きく変化してしまう為目安となる数値も存在せず、特定の数値をご提示することが出来ません。
純水のpHを出来る限り正確に測定する方法に関しましては、お使いのpHメータのメーカーWEBサイトをご参照戴くか、pHメーターメーカーに直接お問い合わせ下さい。

ページの上へ戻る
Q オプションの前処理カートリッジ接続ユニットOWL38は、本体納入後に追加で取付る事は出来ますか。
A

OWL38は納入後に取り付ける事が出来ます。
但し本来本体ご発注時に指定戴くオプションとしており、電磁弁の位置変更や配管の付け直し等の作業が必要な為、納入後の取り付けも弊社にてお承りする形となります。
作業のご依頼や費用等も含め、ご購入戴きました弊社販売代理店もしくは営業窓口担当者にご相談下さい。

ページの上へ戻る
Q イオン交換水キーを押しても採水口から純水が出ません。
A

カートリッジ類を交換した直後であれば、ワンタッチカプラやワンタッチジョイントの接続不良である可能性があります。
今一度カプラやジョイントを押し込み、「カチッ」と音がするまで押し込まれているかご確認ください。

ページの上へ戻る