文字サイズ

製品情報

製品詳細

Labo Cube® Wall

ラボキューブ・ウォール

型式:ラボキューブ・ウォール

実験台設置例

ユーティリティのパーティション内収納

Labo Cube® Wall(ラボキューブ・ウォール)

Labo Cube® Wall

製品に関するお問い合わせ お見積り依頼をする 製品ページを印刷
  • Labo Cube® Wall(ラボキューブ・ウォール)

製品概要

研究室を自由にデザイン 新発想のシステムパーティション

Labo Cube® Wall(ラボキューブ・ウォール)の特徴

震度7クラスの揺れに耐えたパーティション

東日本大震災で震度7を観測したKiK-net芳賀波や熊本地震の益城波による加振試験で損傷がありませんでした。
大学との共同研究により、大地震の地震波による実験を繰り返し、実効性の高いシステムを開発しました。

確かな性能と充実した機能

●不燃性能
 パネルをはじめ主な部材は、スチールや石膏ボード、アルミなどの不燃材料で構成しています。
 パネルは不燃材料の個別認定を受けていますので、内装制限の適用を受ける場所でもご使用いただけます。
●衝撃性能
 JIS A6512(可動間仕切)に基づき、衝撃試験を実施しています。
●遮音性能
 スチールと石膏ボードの複合パネルを表裏2枚使用した中空二重構造で、優れた遮音性を発揮します。
●吸音性能
 反響音対策が必要な場所に使用する吸音パネルをご用意しました。
 標準のパネルと取り付け方法は共通で、施工後に吸音機能が必要になった場合でも簡単にパネルの変更ができます。
●断熱性能
 中空部の空気層により断熱効果を発揮します。この中空部にグラスウールを充填することで、さらに性能を高めることができます。
 壁面の断熱性を考慮した合理的な空調設計が、省エネルギーと冷・暖房費削減を可能にします。
●機能塗装※
 静電気障害や壁面への微粒子の付着を防ぐ帯電防止塗装や、用途に応じて抗菌塗装をご用意しています。
 ※機能塗装の対応色には制限があります。あらかじめご確認ください。溶剤等で拭いたり、消しゴム等でこすったりすると
  性能劣化の原因となります。

主な仕様

仕様


型式 ラボキューブ・ウォール
パネル 表面材:溶融亜鉛メッキ鋼板(SGCC t0.6mm)塗装仕上げ、カラー鋼板(CGCC t0.5mm)塗装仕上げ 裏打材:軽量石膏ボード(不燃)(t12.5mm)
ガラス部 ガラス枠:アルミニウム合金押出形材(A6063S-T5) 適用ガラス厚:3.0mm ~6.8mm ガスケット: 硬・軟質塩化ビニール(PVC)
ドア部 ドア枠表面材:冷間圧延鋼板(SPCC t1.0mm) ドアパネル表面材:溶融亜鉛メッキ鋼板(SGCC t0.6mm)塗装仕上げ、カラー鋼板(CGCC t0.5mm)塗装仕上げ ロック:LA50-1ST BS6 4(美和ロック) ドアクローザ:S-21PL(リョービ) 丁番:SD-3384B(キンマツ)2枚吊り フランス落し:RB-007(リョービ)
部材 笠木・天桟(外笠木仕様):アルミニウム合金押出形材(A6063S-T5)塗装仕上げ 天井レール(内笠木仕様):溶融亜鉛メッキ鋼板(SGCC t0.8mm)塗装仕上げ スタッド:溶融亜鉛メッキ鋼板(SGCC t1.0mm) 巾木:冷間圧延鋼板(SPCC t0.8mm)塗装仕上げ 床レール:ステンレス鋼板(SUS t0.8mm)HL仕上げ

備考
詳細はお問い合わせください。