文字サイズ

製品情報

製品詳細

スマートロボティック・ラボアシスタント

クリーンベンチ仕様

型式:クリーンベンチ仕様

協調動作(液の移し替え)

電動ピペットによる分注動作

ボルテックスによる撹拌動作

定容動作(メニスカスユニット)

スマートロボティック・ラボアシスタント(クリーンベンチ仕様)

Smart Robotic Lab Assistant

揮発分測定システム
  • スマートロボティック・ラボアシスタント(クリーンベンチ仕様)

製品概要

ラボの作業環境を変える! 研究者のワークスタイルが変わる!

スマートロボティック・ラボアシスタント(クリーンベンチ仕様)の特徴

スマートロボティック・ラボアシスタントとは

微生物検査のようなクリーン環境を必要とした作業、細胞調製や試薬調製などの複雑な工程、熟練度で誤差が生まれるような作業など、全てをヤマト科学が自動化します。「ラボの仕事の自動化」をヤマト科学の多種多様な製品とノウハウを最大限に活かして実現する、それが「スマートロボティック・ラボアシスタント」です。

独自設計のハンドと付帯機器・設備を製作

お客様の求められる作業を行うには、手技を真似るための『ハンド』が必要です。
要望に応じた動作・機能を付加した専用のハンドを製作します。また操作に対応する付帯機器及び設備も自動化に合わせた仕様として設計・開発及び製作が可能です。

分析機器・計測機器との融合

分析機器、計測機器の技術・特徴に精通しており、ニーズに合った機器を選定します。

導入コストを重視したシステム提案

お客様の持っている器具、機器や設備を可能な限りシステムに組み込みコスト低減を行います。

用途:センシティブな生体組織、細胞への分注作業

刺激に敏感な細胞への薬剤の添加は、技量が必要です。
習熟者が培った繊細な技をしっかりトレースして、細胞にストレスを与えない分注操作を実現しています。
生体組織、細胞への薬剤の影響をみるには、添加後の経時変化をできる限り短いインターバルで捉えることが重要となります。
人では不可能な時間分解能で正確な添加作業を可能にしています。

用途:プロセスでの自動化システム統合制御

ロボットをツールとして扱い、全てのシステムを管理パソコンで制御が可能です。お客様にて、作業工程を決定頂きスタートするだけです。
後は決められた作業を、配膳から測定・計測、後処理までの一連作業を行います。
システム上で何かアラートが起きた場合も安心です、アラートが出たタイミングで、端末に異常を連絡します。

用途:フィルター秤量

ヤマト科学が開発した専用ハンドを使用することで、薄いメンブレンフィルターもハンドリングが可能です。
プログラム自動制御によりフィルターを常に同じ位置で秤量ができるため、秤量誤差を軽減します。
長時間の秤量作業で強いられる、「動けないストレス」から作業者を開放します。

主な仕様

仕様


型式 クリーンベンチ仕様

備考
詳細はお問い合わせください。