文字サイズ

製品情報

製品詳細

除菌消臭剤 A2Care 120gゲル

ANA-A004

商品コード:230002

型式:ANA-A004

置き型ゲルタイプです。

赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

ANAをはじめとする多くのエアラインで採用されています。

大切な衣類に

排水溝や洗濯槽に

エアコンや掃除機のフィルターに

車内に

  • 除菌消臭剤 A2Care 120gゲル(ANA-A004)

製品概要

あらゆる生活シーンで活躍する、全く新しいタイプの消臭剤!それがA2Care

除菌消臭剤 A2Care 120gゲル(ANA-A004)の特徴

除菌消臭剤A2Careの特徴

A2Careはこれまでにない除菌消臭剤で、優れた除菌効果・消臭効果があります。
A2Careは99.99%の精製水と0.01%の二酸化塩素でできており、独自技術「MA-T」が使われています。
「MA-T」とは、成分中の「二酸化塩素」を安定させ、菌やニオイの原因物質に的を絞り酸化反応をさせることで、菌やニオイの原因物質を狙い撃ちすることができる技術です。これがA2Care最大の特長であり、高い安全性を保ちながら確かな除菌・消臭力を両立できる秘訣です。
なお、革新的技術である「MA-T」により製品化されたA2careは、ウイルスや菌などに反応したときのみ、有効主成分である二酸化塩素を必要な量だけ水の中で生成するため「要時生成型二酸化塩素水溶液」と言われています。
置き型ゲルタイプは冷蔵庫内の嫌な臭いがこもった時や、靴箱でケアされていない靴の臭い、トイレなど臭いのこもりやすい場所に中蓋を外して置いておくだけで、しっかり除菌・消臭ができます。除菌効果も優れており、カビの発生を抑制し、野菜やお肉が腐るのを抑える効果が期待できます。

安全性に関しまして

A2Careは日本食品分析センター、生活科学研究所他の第三者検査機関における試験の結果、次のようなことが認められました。

1. 眼に対しては刺激性を示さなかったこと
2. 皮膚感作性がないこと
3. 吸入毒性においては精製水と同等に毒性が認められなかったこと
4. 異常や死亡例がみとめられなかったこと

このような結果が報告されており、安全性の面では人体に問題のないことが証明されています。
A2Careの「二酸化塩素」は、臭いもなく、界面活性剤やアルコールも一切使用されていない為、ベタつかず、布製品を傷めません。
大切な衣類、帽子、高価な家具、カーテン、寝具、部屋、エアコンや掃除機のフィルター、下駄箱、シューズ、折りたたみ傘、革製品、べビーカー、台所回り、排水溝、洗濯槽、ごみ箱、車などにお使いいただくと最適です。お子様やペットのいるご家庭でも、様々なシーンで安心してお使いいただけます。

どのようなニオイを消せるのでしょうか?

体臭・加齢臭・汗・生ごみ・し尿・ペット・焼肉・焼魚の調理の臭いなど人が放つ臭いや家庭内で発生する様々な気になる臭いにも効果的です。
芳香成分が含まれた一般的な除菌消臭剤と異なり、ニオイの原因物質や菌に的を絞って無臭化します。シックハウス症候群の原因となり室内空気汚染源の一つとされているホルムアルデヒドの刺激臭の分解・消臭にも効果を発揮します。
悪臭や不快臭のもとと言われるものは大きく分けて6つの成分があります。

1. アンモニア(トイレなどで発生するし尿のにおい)
2. 酢酸(酢のにおい)
3. 硫化水素(下水処理場、ごみ処理場などで発生する腐った卵のようなにおい)
4. メチルメルカプタン(口臭の原因でもある腐ったたまねぎのようなにおい)
5. トリメチルアミン(動植物界にも広く存在している魚の腐ったようなにおい)
6. イソ吉草酸(畜産事業やでんぷん工場などから発生するむれた靴下のようなにおい)

いずれも確かに日常の生活で思い当たる臭いとして存在します。
その他、アルコールを肝臓で分解するときやタバコを吸うときに発生する刺激臭で広く知られるアセトアルデヒドの消臭もでき、ニオイ解決の一役を担います。

肝心な除菌効果はどうでしょうか?

A2Careは主成分が精製水ですので、水分が乾くまでとの意味で対象物にとどまる時間が長く、そのため菌・ウイルス・カビに対しても高い除去効果があります。ウイルス除去に関しては、東京医科歯科大学の抗ウイルス試験(TCID法)データから、反応時間わずか1分という短時間でのウイルス除去結果が示されました。その他、(社)京都微生物研究所の抗菌力評価試験データから、「MA-T」の低濃度での様々な菌やカビの除菌・除去効果が確認されています。

ご注意いただきたい事項

  • ・A2Careは除菌に消臭と日常の様々なシーンで活躍いたしますが、製品区分の面では雑貨に分類されます。医薬部外品や食品添加物ではございません。
  • ・本品は食べ物ではありません。
  • ・お子様の手の届くところに置かないでください。
  • ・皮膚に付いたり目に入った場合は直ちに水で洗い流し、少しでも異常が見られた場合は、速やかに医師にご相談ください。
  • ・衣類や布などにつけないようご注意ください。種類によっては変色する場合があります。
  • ・容器は破損・転倒・転落しないようご注意ください。
  • ・火中に投じないでください。用途以外には使用しないでください。
  • ・高温及び直射日光を避け、冷暗所に保管ください。