SINCE 1889 科学技術の進歩・発展のために ヤマト科学株式会社
お問い合わせ サイトマップ English中文
製品情報お客様サポート会社概要採用情報ダウンロード
HOME新着情報一覧2017年フラスコミキサ LM100/200発売のお知らせ
*
2017年9月5日
フラスコミキサ LM100/200発売のお知らせ
*

フラスコミキサ LM100/200を発売いたしました。
撹拌シールと駆動部の一体化により、フラスコに直接差込み、真空・密閉状態で撹拌が可能です。


LM100 / LM200

■ 特徴

  • 撹拌シールと駆動部の一体化により、フラスコに直接差込み、真空・密閉状態で撹拌が可能になります。手間の掛かる軸合せは要りません。
  • 50rpm〜1000rpmの高速回転が可能です。
  • 出力30WのDCブラシレスモータの採用によりコンパクト・高トルクでの使用が可能です。
  • 399.9Paまでの減圧が可能で、回転効率も損ないません。
  • スリムでコンパクトな設計により、3口フラスコに液滴管や還流管を取付けても操作が容易に行えます。
  • LM200型はデジタル回転数表示機能を搭載し、回転数の確認・再現が容易に行えます。
  • LM100型は低価格なアナログ表示タイプです。液の状態を確認しながら任意に回転数を制御できます。
  • 少量から大容量までの対応が可能な撹拌棒と撹拌羽根を多数ご用意しています。
  • 軸シールに使われているオイルシールは標準ではフッ素ゴムを装備しています。耐薬品性に優れたテフロン®性もあります。(オプション)
  • 撹拌シール部のOリングも標準のFKM製のほかに耐薬品性に優れたカルレッツ®製があります。(オプション)
  • 撹拌シールはStandard Taper29/42とStandard Taper24/40(オプション)の2タイプを選定できます。
  • 電源コードを変更する事でAC100〜240Vで使用ができます。
型式 LM100 LM200
回転数調整範囲 50〜1000rpm※
回転速度表示 - 3桁×10rpm
デジタル表示

※FKMオイルシールとガラス製又はSUS製撹拌棒の組合せ、PTFEオイルシールとPTFE撹拌棒の組合せの際は50〜300rpmでの使用となります。

製品情報はこちら

カタログPDF


本件に関するお問い合わせ先
お客様総合サービスセンター
TEL: 0120-405-525(フリーコール)
info@yamato-net.co.jp
新着情報一覧
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年


ページの上へ戻る
プライバシーポリシー
Copyright © 2007 YAMATO SCIENTIFIC CO., LTD. All rights reserved.