SINCE 1889 科学技術の進歩・発展のために ヤマト科学株式会社
お問い合わせ サイトマップ English中文
製品情報お客様サポート会社概要採用情報ダウンロード
HOME製品情報研究施設ヒュームフード(ドラフトチャンバー)GFシリーズヒュームフード

研究施設 ヒュームフード(ドラフトチャンバー) GFシリーズヒュームフード

GFシリーズヒュームフードについて

研究者ひとりひとりが安心して研究に没頭できるように、研究を行う環境を一から見直しました。操作性、機能性、安全性を備えたヒュームフードです。

■ 操作性

  • 人間工学に基づき、前面サッシにわずかな傾斜を付けたスローピング型前面サッシは、今までにない優れた操作性を研究者に提供します。
  • 高い整流効果の独自形状ハンドルの採用など、優れた操作性を実現しています。

■ 安全性

  • 独自の気流制御システムにより、米国や欧州の厳しい規格に準拠した封じ込め性能を実現しました。
  • 飛散防止フィルムを貼付した強化ガラスや、鍵付きの柱部内蔵型開口制限ストッパーを採用し、安全性を高めています。
  • オプションで動体検知センサー搭載VAVシステムを取り付け可能で、外乱によるガスの漏洩リスクを低減します。

■ 機能性

  • 前面ガラスの割合を増やしサッシに傾斜をつけることや側面観察窓(オプション)で実現したクリアな視界と、ビルトインシンクによる障害物のない広い庫内空間を提供します。
  • 作業者にヒュームフードの状態を知らせるLEDステータスモニターや視認性の高い操作パネルを採用し、高い機能性を備えています。

製品一覧

GF1(標準型)
定風量で排気する標準タイプのヒュームフードです。用途に応じて高さ・作業面・内装材を選定できます。

GF2(低風量型)
少ない排気風量で高い封じ込め性能を実現しました。用途に応じて高さ・作業面・内装材を選定できます。

GF3(排ガス処理装置搭載型)
排ガス処理装置を搭載したタイプのヒュームフードです。湿式と乾式の2タイプがあります。

   

ヒュームフード(ドラフトチャンバー)の他の製品を見る

GFシリーズヒュームフード
研究をもっと快適にする。操作性、機能性、安全性を備えたヒュームフードです。

ラボキューブ ヒュームフード
高い研究機能と快適性、デザイン性を兼ね備えたヒュームフードです。

卓上フード
実験台上に簡単に設置できますので、設置スペースの少ない実験室に最適なヒュームフードです。

塩化ビニール製ヒュームフード
内・外装とも硬質塩化ビニールを使用していますので、酸、アルカリ等を使用する洗浄に最適です。

クリーンヒュームフード
高洗浄度の環境で局所排気を必要とする作業に最適なヒュームフードです。

特注仕様ヒュームフード
研究・使用内容に合わせた特注仕様の製品をご提供いたします。

局所排気システム
あらゆる用途、あらゆるユーザーにご利用いただけるように、排気パイプの径、長さ、取り付け方法、吸い込み部の形状、色までも、自由に組み合わせてお選びいただけます。

簡易フード
既存の実験台上での使用や専用カートで場所を移動して使える経済性の高いコンパクトフードです。

ダクトレスヒュームフード
ダクト工事が必要の無いコンパクトタイプの卓上フードです。

グローブボックス
きわめて毒性の強い物質などの作業用として、グローブを介して作業を可能にする装置です。

 

フレキシブルクローズドチャンバー
PM2.5質量濃度を測定可能な局所環境卓上型恒温恒湿チャンバーです。

     

製品情報
新製品情報
科学・産業機器
研究施設
システムエンジニアリング
ラボキューブ
ヒュームフード
(ドラフトチャンバー)
粉体封じ込めシステム
給排気システム
実験台
保管庫・カート・実験台用
付属器具
環境制御・実験施設
先端機器
スマートロボティック・ラボアシスタント
ラボキューブ
フィールドエンジニアリングサービス

三次元計測X線CT装置


ページの上へ戻る
プライバシーポリシー
Copyright © 2007 YAMATO SCIENTIFIC CO., LTD. All rights reserved.